パッケージ・包装紙関連の企画・設計・製造|LIBERAL PACKAGEの山田紙器

pageimg

NEWS

  • HOME
  • 山田紙器からのお知らせ
東京本社にて業務開始いたしました2018/2/26
東京本部を本社へ統合する運びとなり、
営業本部と管理本部が2/26より下記住所の本社にて業務を開始いたしました。

〒142-0063
品川区荏原3-5-6 リベラルハウス1階
電話:03 (5751) 7785
FAX:03 (5751) 7787

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
品川区永続継続事業所2018/2/16
品川区主催の永年継続事業所(創業100年以上、区内で70年以上事業継続し、区の産業振興および
地域コミュニティーの発展に深く寄与した事業所)の表彰を受けましたのでご報告いたします。

これまで支えてくださったお客様、取組先、地域の皆様に改めて感謝申し上げます。


品川区地域センターホームページに掲載いただきました。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000033100/hpg000033063.htm
本社統合のお知らせ
2018/2/14
image
新年のご挨拶2018/1/9
image
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
1月1日元旦の朝、初詣に向かう途中から見える富士山はとても清々しく、くっきりと見ることができました。
雄大な富士山を見ると、心が洗われる気がいたします。

さて昨年は当社にとって大きな節目となる創業100周年の記念すべき年でした。
お陰様でお客様と社員向けにそれぞれ「感謝の会」を無事開催することができ、
記念事業である一般社団法人ギフト研究所の活動もスタートいたしました。

本年は私にとっては節目の「還暦」を迎えることになります。
ドイツの詩人サミュエル・ウルマンの詩「青春とは」には以下の一節があります。

「青春とは人生の一時期のことではなく心のあり方のことだ。
若くあるためには、創造力・強い意志・情熱・勇気が必要であり、安易(やすき)に就こうとする心を叱咤する冒険への希求がなければならない。・・・・・
六十歳になろうと十六歳であろうと人間は、驚きへの憧憬・夜空に輝く星座の煌きにも似た事象や思想に対する敬愛・何かに挑戦する心・子供のような探究心・人生の喜びとそれに対する興味を変わらず胸に抱くことができる。・・・・・」

200年企業にするには、これからの私の「青春の心」を奮い立たせることができるかどうかにかかっていると思います。
山田紙器をギフト研究所の活動を通して、一流の優良企業へ育てて行く覚悟です。

今年のテーマは
・経営計画書の実践を通して、社員の幸せを実現するための「働き方改革」推進
・ギフト研究所の活動を通して、お客様との真のパートナーシップの確立
・教育とコミュニケーション強化で、話し合う風土とチームワークの確立
といたします。

社員とともにテーマを共有して進んで行きます。
どうぞ101年目の山田紙器をよろしくお願いいたします。

株式会社山田紙器 http://www.liberalpack.co.jp/ 
一般社団法人ギフト研究所 http://www.gift-kenkyu.com/

山田晴久拜
年末年始休業のお知らせ2017/12/21
年末年始の受注・出荷 対応につきまして下記の通りとさせて頂きますので、
何卒御了承. 賜わりますよう、 お願い申し上げます。

休業日:平成29年12月30日(土)~平成30年1月3日(水)

配送業務:上記日程と同じく休業

年明け1月4日(木)・5日(金)の納品分に関しましては、
在庫がある製品に限り年内12月25日(月)午前中までにご依頼を戴きたく、お願い申し上げます。

尚、お問い合わせ等は、担当営業または業務までお願いいたします。

山田紙器100周年動画2017/10/10
image 山田紙器100周年動画を公開致しましたのでぜひご覧ください。

山田紙器100周年

▲ ページトップ