パッケージ・包装紙関連の企画・設計・製造|LIBERAL PACKAGEの山田紙器

pageimg

会社案内

経営方針

社長挨拶

image

2019年スタートにあたって

 
                                        2019年11
                                       株式会社山田紙器
                                      代表取締役山田晴久

 

2019年は私が山田紙器へ入社してから36年目になります。

DO YOUR BEST,AND MUST BE FIRST CLASS” (最善を尽くし一流たるべし)という言葉を精神の支えに、企業ブランドを高めるべく「トータルパッケージ」を標榜してエンドユーザー開拓を進めてきました。


昨年創業100周年を記念してスタートした新規事業、一般社団法人 ギフト研究所とASKセンターも本格的に活動が軌道に乗り、本体の業績と共に好調に推移しております。
これもひとえに皆様のご指導、ご支援のおかげさまと感謝しております。

これからも私達を必要として下さる皆様のために、どんなご相談も承りお役に立てるよう努力を重ねて参ります。
引き続きご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

本年も皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
image

企業理念

社員の満足のもとに、新たなサービスが提供される
顧客に必要とされるサービスのもとに、会社は発展する
素晴らしいサービスのもとに、利益が創造される

全社員で取り組み10の行動指針

 一人の人間としてどうあるべきかを考え

洗練された組織を目指す。

 

1.感謝

2.正直

3.親切

4.勤勉

5.時間厳守

6.挨拶

7.掃除

8.正確

9.迅速

10.丁寧

経営方針

image

(1)社員が一生幸せに暮らせる会社にする。
(2)社員一人ひとりが使命感(志)、経営理念を心

から共感し、社員のため、お客様のため、社会

のためにお客様から感動・感謝される仕事をす

ること。

(3)よい社風をつくるために経営計画書に基づき行動する。

(4)社長は社員第一主義、社員はお客様第一主義

とする。

(5)新商品・新サービスを時代の変化に合わせて

開発し続ける。

(6)経営の判断基準は儲かるかどうかではなく、

正しいかどうか、世の中のためになるか、社員

が誇り を持てる仕事かどうかとする  

▲ ページトップ